上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
このワイヤーのバスケット、壁掛け用で、上から見ると半円形になっています。
背の部分が平らですから、壁やフェンスに掛けやすいのです。

09 07 18_1


側面にも穴を開けて植物を植えるのが本当ですけど、ワイヤーが見えた方が可愛いので、ツタを垂らすだけにしました。

メインはコロキア。
コロキアをお預かりして、これで何か寄せ植えを・・・というご依頼でした。
フランネルフラワーと、アンゲロニア、トリフォニウム(銅葉のクローバー)、ミスキャンタス、コーカサスキリンソウ、ヘンリーツダを合わせました。
南側のフェンスに掛けますので、乾燥し過ぎないよう、麻布の中にビニールを入れています。

コロキアは枝ぶりが面白いのですが、あまりにも自由奔放に(笑)伸びていますので、ワイヤーを巻いて、ちょうど良い方向へ。
盆栽の真似ですね jumee☆loud laugh3
09 07 18_2

ワイヤーは柔らかいので、このように簡単に曲げることが出来ます。
右のアンゲロニアと比べると、左側が少しボリュームがありませんが、ヘンリーツダの新芽がたくさん出ていましたから、10日もすればいい感じになるはず・・・。



いつも、応援クリックありがとうございます。
絵文字名を入力してくださいポチっと、よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村
関連記事
2009.07.17 Fri l ハンギングバスケット l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
]最近はワイヤーテクニックが新たな寄せ植えって感じでいいですね☆
特許、取らなくちゃ!!

暑くて暑くてガーデニングはサボり気味です。
GREEN BREEZE さんも熱中症には気をつけてくださいね[絵文字:v-278
2009.07.19 Sun l はぼたん. URL l 編集
Re: はぼたんさん
ワイヤー使うと、好きなように向きを変えられたりして、便利なんですよね~。

暑いですねー><
早起きしてガーデニングすればよいのですが、なかなかね~。
もっぱら、夕方、日が陰ってからしてますが、晩御飯が遅くなっていかんです。
2009.07.19 Sun l BREEZE. URL l 編集
No title
昔はこのタイプのワイヤーハンギング使ってたけど、最近は使ってないっすねぇ!
でも、こうやって、麻布を使うとまた、おされぇ~!ですねぇ!!
コロキアの奔放ぶりがいいっすねぇ!
2009.07.19 Sun l ぶー. URL l 編集
なるほど~
ワイヤーはすごいアイデアですね!
感心しきりです。

我が家のお庭は本当に荒れ放題!
ちょっとお庭に出ると、次男君の泥いじりが
始まり、砂利の上に花壇の泥がいっぱい!

そんなこんなで毎回私がイライラしてしまい(笑)
諦めて水をまくのが精一杯です(^^ゞ

来年、次男君が幼稚園に入園したら
絶対お庭をキレイにするぞーと
思っています。

GREEN BREEZEさんの
作品を拝見して、勉強しておかなくちゃ♪
2009.07.20 Mon l moko moko. URL l 編集
Re: ぶーさん
このバスケットで、側面も隙間なく植えるとしたら大変ですね。
そのまま見せた方が可愛いし簡単(←これが一番だったりして~)。
コロキアっておもしろい木ですよね。
よく見ると冬より夏の方が、ちゃんと葉っぱが(微妙に)緑色になってるんですよ♪

2009.07.21 Tue l BREEZE. URL l 編集
Re:moko mokoさん
ワイヤーを巻くの、盆栽の真似だったのですが、昨日、ガーデニング雑誌のビズを買って眺めていたら、吉谷桂子さんが同じようなことしていました~!
同じような盆栽用のアルミワイヤーで!
あんなすごい人も、やっぱり、同じような困る点があって、同じような事考えるんだなーと、感心したと言うか、嬉しいと言うか・・・。
吉谷桂子さんもされているということは、この方法は「アリ」ですね。

子供さんが小さいうちは、庭仕事は難しいですねー。
暑い時にあまり長い時間外にも居られないし。
今は貴重な構想期間ですね♪

2009.07.21 Tue l BREEZE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenbreeze.blog95.fc2.com/tb.php/92-fcdf77eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。