上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
実はルーカスカフェさんに伺ったのは1月です。
今頃になってのご紹介。
どうもすみません。(^_^;)


ウッドホームさんが、玄関横のぷちリフォームをされるのに合わせ、花壇の植栽をさせて頂きました。

桜井高校の北隣、タイ料理の食べられるカフェです。
日本人が食べやすいよう、アレンジしてくれているように思います。


お店の看板が黄色に赤い文字、水色の象さんのイラストです。
お正月明けでお花が一番無い時でしたが、出来るだけ合わせてお花を選びました。

160316_5.jpg

写真は先週ぐらいです。
植えた日はもう暗くて撮れず。
しばらくして撮りに行った時は雨の後で、まだ水遣りされていなかったので、雨のあたらないところが萎れていて。
その後の寒波で葉が少々傷み。
たまに通ってもカメラが無かったり。

この前やっと撮りました~。

2か月以上経って、何も枯れず、元気にお花を咲かせてくれていました。
160316_4.jpg
南向きのこの場所は、ゆくゆくはラベンダーが存在感出てくると思います。




土に肥料分が無く、木も元気が無くて、「お花を植えても何も育たない・・・」とおっしゃっていました。
植えられていたお花をいったん除けて、たっぷりの堆肥を漉き込みました。

木は葉色が悪く、枝は自由奔放に伸びていました。
160316_6.jpg
数年かけて樹形を整えていきます。


別の場所の木の根元も、リュウノヒゲだけが元気に拡がっていたのを、全部除いて、堆肥たっぷりに。
160316_7.jpg


こちらも花壇の中に芝が入ってしまっていました。
160316_8.jpg


リュウノヒゲの後には、紫の小型のチェリーセージとスイセン、ビオラ等など。
160316_1.jpg
這性のキンギョソウもビオラの後拡がって、夏には、紫の下に真っ白な花とシルバーリーフがある感じに。^^



芝の入った花壇は、白と赤で。
160316_2.jpg



冬の間、栄養たっぷりな土の中でしっかり根を伸ばし、一気に花が増えてきたようです。
霜除けのない花壇に一番寒い時期に植えたので、南向きで日当たり抜群とはいえ、内心ヒヤヒヤでした。
ぎゅっと締まった株にたくさんの蕾があると嬉しいですね~


リフォームされた入口には、新しく寄せ植えを設置しました。
160316_3.jpg
そういえば、この寄せ植えは植えた日にご紹介していましたね^^

1月21日の記事
160120_1.jpg
ツルニチニチソウなどは、他の鉢などに元々植えてあったものを使っていました。
味のある荷車も、良く見えるところに飾ることが出来、より雰囲気が良くなりました。


ちなみにこの緑色の鉢を選んだのは、この象の置物に合わせたからです♪
160316_9.jpg

ね。
この鉢がピッタリだったでしょ~。(*´▽`*)♪


タイ人のご主人様は、「イングランドのガーデンみたいだ!」と、とても喜んでくださいましたよ♪









関連記事
2016.03.26 Sat l お客様の庭 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

緑の鉢の寄せ植えめちゃくちゃ可愛いですね!
羨ましいです。
2016.03.26 Sat l bonbon. URL l 編集
Re: bonbonさん
うわっ
bonbonさんお久しぶりです♪
昨日も一昨日も会ったけど(笑)
コメントありがとうございます。

また近い内にこの鉢に植えることになるかもです。
2016.03.27 Sun l BREEZE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenbreeze.blog95.fc2.com/tb.php/1738-fd1877e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。