上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は記事を2つ書いています。
両方ご覧くださいねー^^




ギフトのご依頼でお作りしました。

シックで、今だけ綺麗じゃなく、長く楽しんで頂ける寄せ植えを・・・とのことです。
ご依頼くださった方は、色んな綺麗なものをご覧になっている方で、イメージがハッキリされています。
そのイメージがどんなものなのかを、こんな感じ?これは?とやり取りさせて頂き、最終的には具現化できたのではないかと思います。

私のお気に入りの植木鉢を使い、黄色っぽい鉢の色に合わせ、銅葉を。
140930_4.jpg

パープルファウンテングラスと、斑入りのキキョウランを合わせるとすごく綺麗です。
私の唯一の寄せ植えもこの組合せです。
(私んち、今、寄せ植えが無いの。。。^^ゞ)

黄色い花と黄色い葉っぱも。
140930_3.jpg
鉢の色を、寄せ植えの中にも少し入れると、色が繋がって落ち着きます。

140930_5.jpg

今はこちらが正面です。
冬になり、バラが咲かなくなって、パープルファウンテングラスが枯れたら、椿の方を正面にされると良いと思います。

そして、椿が終わって春には、リシマキアが茂ってくるのでそちらを前に。
またミニバラが咲いたら、そちらを・・・・。

写真を撮った時には、青いルリマツリモドキが咲いていましたが、今日、発送の前には終わっていたので、切り戻しておきました。
またすぐに咲いてくると思いますし、もうじき紅葉もして、それもまた綺麗だと思います。


エンドレスに(いえ、もちろん1年ぐらいは・・・という意味ですよ)、綺麗な方を正面にして楽しんで頂けると思います。


本日、静岡県に旅立ちました ♪
無事に届きますように! (すっごく重いので心配です)




応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村


関連記事
2014.10.03 Fri l 寄せ植え l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenbreeze.blog95.fc2.com/tb.php/1437-d8638db1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。