上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
夕方に涼しくなったからと言って肉体労働をすると、夜がめちゃめちゃ眠くて困ります。



というブログを書かなかった言い訳


前の記事のお庭の写真を、もう少し載せさせて頂きますね。
1408021_6.jpg
這性のトレニアと、斑入りアメリカツダと、コプロスマのこれも斑入りです。
玄関先をかわいく彩ってくれています。

前記事と同じ写真が最初にあると、「また更新してない!」と閉じられそうなので、先に細かい写真になりましたけど。


こちらのお庭ですよ。
1408019_3.jpg

こちらは、よく私の苗を買ってくださっている方でしたらご存知の、レアな苗を作ってらっしゃる方のお庭です。
今回、植え込みのお手伝いにお声を掛けてくださいました^^

暑い時なのでどうなるか心配でしたが、やや高い丘のようなところにあるお宅で、高松よりずっと涼しく、台風や雨の間の晴れ間に気持ちよく作業できました^^


植える植物はもちろん、その方が種から育てているとってもレアなものばかりで、名前聞いても分からないお花がいっぱいでした^^ゞ
検索して、日向OK?とか、高さはどれぐらい?とか。
スマホなかったら仕事できなかった。(笑)


ただ、植え替えなどがしばらく出来なくて、小さなポットのままでしたから、花壇に植えてもまだ存在感は無くて。
お花も欲しいとのことでしたので、1年草を少々準備して伺いました。



鉢植えも解体して植え替えたり。
1408021_9.jpg
リシマキア・ファイヤークラッカーとゼラニウムに、持って行ったサルビアを合わせて。

根が回っていたミニバラのリースも、いったんバラしてアジュガとグレコマと一緒に。
1408021_5.jpg

ヘデラ・白雪姫だけになっている感じの鉢に、別の解体した寄せ植えからアジサイなどを。
1408021_11.jpg


ビフォー写真も。
1408021_2.jpg
ミモザの下のガウラが少々日当たりが悪いのと、もう時期でもあるのですが伸び伸びでした。
植え替えることも考えましたが、数年でミモザが大きくなるので、下の方の枝を落としていくと、日も当たるし、バランスも良くなるしと思って、整理して残しました。
その右の方は、イワダレ草があって、これは花壇の中では繁殖しすぎて大変なことになるので、出来るだけ根っこから取り除きました。(お母様が)

正面の花壇はお母様がニチニチソウなどを植えられていましたが、少々隙間もあったし、まだそんなに根も張っていなかったので、いったん全部抜いて、追加して配置しました。

で、花壇のアフターです。
1408021_7.jpg

グリーンのエキナセアは、黒いメールボックスの横にあった方が映えるかな?と思って。
シルバーなウエストリンギア(?)に合わせて、アサギリソウを加え、
そのシルバーや、コリウス、エキナセアの黄緑が映えるように、銅葉のアルテルナンテラを。
アルテルナンテラに合わせて、オレガノ(?)や八重のカリブラコア、ネメシア(?)っぽいのの紫を。
あと、ニチニチソウの白に、セイロンランティアの白も合わせて。
ピンクのニチニチソウも、アルテルナンテラを横に持ってきたら馴染んだ気がします。
(?)が多くてすみません^^ゞ

花壇の方を先に植え込んで、1週間後ぐらいに鉢の植え込みに伺いまいましたが、どれもポットから出て急に新芽を出し始めたようです。
葉色も良くなっていました^^


花壇の方も、アップで見るとこんな感じです。
1408021_10.jpg
真ん中奥のジキタリスは元からあって、
右下の赤ちゃん苗が今回植えたレアな宿根草たちです。
それだけでは寂しいので、加えたのが1年草(扱い)の植物たち。
ニチニチソウとアサギリソウとアルテルナンテラは、入り口のところと同じ組み合わせで、あっちとこっちが繋がります。

長い花壇はこんな感じです。
1408021_4.jpg

元々植えていたお花の色とも合わせ、左の方は赤とピンク。
ガウラとニチニチソウの白、アンゲロニアの紫と白。
オレンジのアガスターシェのところにオレンジと黄色のジニアとアンゲロニアの白。
その次にさっきのアルテルナンテラとかあって、木の奥にも一回銅葉入れて、元々あった黄色のルドベキア・タカオ。

道路から見るのと、玄関の中から見るのを意識して。

お花の大好きな方のお庭です。
寒くなるまでは1年草が頑張ってくれますので、その後ビオラなどを加え、春からはたくさんの宿根草や色んな木が、順番にいっぱい咲いてくれると思います。
植物の生育にもとても良い環境なので、とても楽しみです。
私も時々見せてもらいに行きたいと思います^^


最後に、塀の奥の方に掛かっている、ちょっと紅葉しているヘンリーツダのハンギングです。
1408021_12.jpg

この位置に茶色のルドベキアが入っているハンギング!
見覚えある!

ものすごく探しました。(1時間)
110703_6.jpg

2011年7月の寄せ植え教室で作られたハンギングでした!
3年前の!!そのまんまです。

ルドベキアとヘンリーツダだけじゃなく、オレガノ、ヒペリカム、ゼラニウム・シドイデス、バーベナ!
コリウスとアルテルナンテラ以外、、全部残っています。
本当に、ものすごく、お花を大切に大切に育ててらっしゃいます。
私はすぐに飽きたり、水切れさせたりするのに。
わが身を振り返り、猛烈に反省。
心が洗われましたよ。。。。。


長くなりました。
では今日はこの辺で。



明日は息子の写真集の予定です(笑)


応援クリックありがとうございます。
絵文字名を入力してくださいをポチっと、よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村



広島県の土砂災害、驚きました。
被災された方々の一日も早い復興をお祈りします。




関連記事
2014.08.22 Fri l お客様の庭 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title頑張ってますね
植物を愛してガーデニングを楽しまれているお二人!

いいですね^ー ^

これから変化して行くお庭を

山形から注目してますv-392
2014.08.23 Sat l 後藤. URL l 編集
Re: 後藤さん
遠くから見てくださってありがとうございます^^

このお庭の方は、本当にお花が好きなんだなーって思います。
やることがとにかく丁寧で、お花の種類はもちろん、色々教わることが多いです。

私の場合は、お花も好きですが、やっぱり色の組み合わせをすることが一番好きで^^ゞ
まぁガーデニングと一言で言っても、好きな部分は人それぞれ~ということで^^ゞ

2014.08.24 Sun l BREEZE. URL l 編集
No title
おはようございます

私、BREEZEさんの色遊びのセンスが大・大・大好き

そして植栽の先を想像して植え込みを苦心されているところが魅力的!

仙台の友はガデーニングが大好きで私も教わる事がいっぱいある素敵な人です^ー^ その彼女もブログを楽しみしてます

どうぞBREEZEさんらしい世界を展開していって下さい
東北から応援してま~す\\(^=^)//
2014.08.24 Sun l 後藤. URL l 編集
Re: 後藤さん
ありがとうございます^^
色はともかくとして、先を想像して植えるのは、生まれ持ったセコイ性分からと思います(笑)
出来るだけ長持ちさせたいなーっていう^^ゞ

私も色んな人から影響受けて、真似してやっています。
(寄せ植えだけじゃなく、色んなものからです)
私なりに消化して私らしい世界が作れていたら嬉しいです~
2014.08.26 Tue l BREEZE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenbreeze.blog95.fc2.com/tb.php/1409-101c9834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。