上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ハボタンも綺麗なのが出ていますから、ちょこちょこと使っていました。

131204-2.jpg
私は、この寄せ植えが、かなり好きでした^^
今回の個展の中では、とっても「あたし的」な寄せ植えだと思います。

和鉢に岩ナンテンとスキミアと黒いハボタン、という組み合わせはともかくとして、合わせたパンジーとビオラの色で、とってもあたしらしい寄せ植えになったと思います~♪

ブラックルシアン・ベルサイユという、黒いハボタンの横に、黄緑色の小さなナンテンを入れたら、ものすごく引き立ちました。


ピンボケ写真ですみません^^ゞ
131204-4.jpg
こちらも綺麗にまとまったなぁ。。。って。
愛される寄せ植えだと思います。

パンジーもビオラも、淡いパステルカラーにブロッチが入って、甘いだけじゃないキリッと感の有るお花です。
ブロンズ色のアジュガとも良く合います。

レモン色のパンジーを(色的に)支える位置に、斑入りのラベンダー。
暴れる感じに成長するようです。
ナチュラルで可愛い。


その他、小さな苔玉をハボタンで作りました。
131204-6.jpg

チタニウムシルバーという、黒いキャベツのようなハボタンです。
スペードワイヤープランツを回しています。


一緒に、ハボタンではありませんが、別の苔玉もご覧ください。

ガーデンシクラメンとリシマキア・リッシー。
131204-8.jpg

アジュガとカレックス。
131204-7.jpg

横に置いたガラスの容器は、苔玉置いたら可愛いかなーって、並べて展示していましたが、それぞれ別々の方にお買い上げいただきました(笑)
ガラスの容器を買われた方、何に使ったのか教えてください~。
興味あるぅ~。

アジュガの苔玉は、去年の秋に作ったのがうちに有りまして。
どうにかまだ元気に丸まっています。
ワイヤーを巻いて、壁に掛けて時々水を遣ったり、液肥を遣ったりしています。


では今日はこれにて。


明日も出張植え込みです~♪



応援クリックありがとうございます。
絵文字名を入力してくださいをポチっと、よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村



関連記事
2013.12.04 Wed l 寄せ植え l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

素敵すぎます
ほんとに、ほんとに、うっとりするくらい私好みの
作品ばかり。。。

一人の時間が作れたら、必ず習いに行きたいです。いや、いつか必ず行きます。

弟子にして下さい。
個展では 私が購入させて頂いた鉢に可愛い子達が生けられ やはりあの鉢 いいですね。
2013.12.05 Thu l YOKO. URL l 編集
Re: YOKOさん
ありがとうございます^^

でも、こんな遠くまで来ていただくようなもんじゃぁござんせん!
弟子とか~?(笑)

ゴールドの鉢ですよね?
お買い上げいただいた後、たくさん仕入れました♪


2013.12.06 Fri l BREEZE. URL l 編集
ありがとうございました
一番目の写真の寄せ植えと一番下の苔玉をいただいて帰ったものです♪
BREEZEさんらしい寄せ植えで、本当に、素敵です!

実家で、弟が継いでいるクリニックの正面玄関に
置きました。もう、弟も母も大満足!
以前、教室でつくった舟形の鉢の寄せ植えは、少しずらしておきましたよ。

この写真の鉢植えが、あまりに素敵なので、ひとりで運ぶには重いけれど持ってかえる人がいるかもしれない、そのリスクをおかしてでも、多くの方の目に触れて癒されてほしいよねと、弟が言っておりました。

苔玉の作り方も、いつか教えていただきたいです♪
2013.12.06 Fri l ルピナス. URL l 編集
Re: ルピナスさん
こちらこそありがとうございました。
そんなに喜んでいただけて、私も感動です。
クリニックさんの和風な建物にピッタリな気がします。

患者さんたちが私の作った寄せ植えで癒されるとしたら、これ程嬉しいことはありません^^

苔玉はまだ初心者ですので、木とかだと自信ないですが、草花でしたら・・・
春ごろから、もっと小さな講座も増やしたいと思っています^^
2013.12.06 Fri l BREEZE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenbreeze.blog95.fc2.com/tb.php/1207-3d0e5f5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。