上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
131030-4.jpg



この前、写真撮影に合わせて植栽させて頂いた花壇の、仕上げをしてきました。


お家を施工された「Kデザイン研究室」様より、下の写真をメールで頂き、新築の写真撮影があるから、花壇や玄関周りをグリーンで綺麗に・・・とご依頼頂きました。

131030-1.jpg
花壇の木が落葉してしまって寂しいので、お花を置けば目線がお花に向いて目立たないのでは?ということと。

このマンホールの蓋を隠したい~ということでした。
131030-2.jpg


それで、寄せ植えを2つ作って、花壇のお花を集めて、とりあえず写真撮影の前日の夕方に伺いました。


花壇は土壌改良して植える時間は無かったので、とりあえずポットのままディスプレイ。
131030-5.jpg


マンホールの蓋も隠して。
131030-6.jpg
つか、伺ったら最初の写真から更にミニ花壇が増えていて、一瞬たじろぎましたけどね。(笑)


玄関前に大きな寄せ植えも設置しました。
131030-7.jpg
パンジービオラなど、今はたくさん植えていますが、それらの一年草が終わった後は、大きくなった白いバラの株元に、カラミントの白い小花と、オレガノ、ヤブコウジの、白斑入りリーフのみという、シンプルな白い寄せ植えになります。^^

緑色がお好きということで、玄関周りに緑色の造作がたくさんあります。
白い花が清々しく、良く合う気がします。


こんな感じで、一昨日は一旦終了していました。。。。。
131030-8.jpg



そして、昨日の午前中に手前の枕木の工事が終わり、昨日の午後には写真撮影されて、今日の午後、花壇の土壌改良とお花の植え込みも完了しました。^^
131030-9.jpg
玄関横の壁にはアイアンがはめ込まれていまして、それに軽く斑入りのジャスミンを掛けました。
少し柔らかな雰囲気になったかな?

ピンクの背の高いお花は、宿根サルビアの、あやのピーチ。
それに、宿根のカリオプテリスやトウテイランという、宿根でお花も楽しめるカラーリーフを入れ込み。
来年春まで咲いてくれる、ピンクと赤のデージーを合わせ。
横に広がる、バコパとアリッサムも。
あ、フロウ草の仲間もいくつか入れてます。
そして、豪華なピンクで八重咲のチューリップと、赤と白の2色咲チューリップの球根をたくさん植えました。

秋のお花が終わった後は、お隣のお母様がビオラをたくさん植えられるそうです。
そのスペースは残しつつ、このままでも綺麗に見えて、うまくいけば1年間次々と時間差で花が咲くと良いなーと思いつつ、植物を選んで植え込みました。


長く楽しんで頂きたいなぁ。。。。と思います♪



応援クリックありがとうございます。
絵文字名を入力してくださいをポチっと、よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村







関連記事
2013.10.30 Wed l お客様の庭 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenbreeze.blog95.fc2.com/tb.php/1182-c3d64ec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。