上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近、寄せ植えを記事にしていないものですから、
前の記事で「寄せ植え教室します♪」と書いても、
ホントに出来んの?と思われそう・・・^^ゞ



バラがお好きだという方への、ちょこっとプレゼントに。

110929_1.jpg

写真撮る時、ミニバラのタグを確認して、覚えやすい名前でしたから、タグの写真は撮らなかったのに。
完全に忘れています。
また確認します。

10/2追記
ミニバラの名前は、「オプティマ・ラブリープリンセス」で、京成バラです。

写真も色が出ていなくてイマイチだなーと思って、撮り直してみましたが、どっちもどっちでした^^ゞ
なので、両方載せておきます。
1101002_8.jpg

薄いピンクの花びらで、濃いピンクの縁取りが可愛いです。
花びらの数も少なめ。可憐ちゃんです。
1101002_9.jpg
1101002_7.jpg




カゴにミニバラ2ポットと、白斑入りヘデラと、黒竜(写ってないけど)。
それだけでは寂しいのですが、他の植物を1ポット植える程でもない・・・。
そんな時のために、葉っぱの挿し芽をご用意しております~。

110929_5.jpg
この中から左のアカバセンニチコウとコリウスを使いました。

それと、プレゼントする側の方は今回初めてお話させて頂いたのですが、される側の方は私が知っている方で、以前、スミレも好きだとおっしゃっていたので、自宅のニオイスミレを株分けして、おまけで少し入れています。

ミニバラは冬になると落葉するし、センニチコウとコリウスは枯れるけど。
ヘデラと黒竜とスミレで、それなりに可愛いを保てるのではないかと、期待しています。

春のミニバラが成長始める頃には、背も高くなっていて、スミレが邪魔になることも無いだろうと、妄想・・・・。




ブログランキングもそろそろ復活します。
その時はよろしくお願いします~。






スポンサーサイト
2011.09.30 Fri l 寄せ植え l コメント (4) トラックバック (0) l top
早くも10月ですね。
ボケ~ッとしている間にどんどん時は流れていきます。焦ります。


久々に、寄せ植え教室をさせて頂きます~。


まずは、10月19日水曜日、三野町のレトロ雑貨店・宵待草さんにて。

春にさせて頂いた時は参加者10名様程で、しかもものすごい大雨で大変でした~。
今回は2部制で致しますので、もう少しゆっくりと一人一人の方の作品を見せて頂けると思います。

詳しくは、宵待ちさんまで♪
9月26日の記事で、そろそろ定員・・・とありますので、興味のある方はお早めにお問い合わせください。
もし、受付終了していましたらどうもすみませんです(汗)





さて、続いてその週の週末は、Anfuさんのイベントに参加します。
いつもの寄せ植え教室も10月からスタートですので、今回はイベント内でさせて頂くことにしました。

イベント中ですので、寄せ植え教室参加中は(長時間ですから)車はお店の前には停めず、近くの駐車場に停めてきて頂かなければなりません。
教室後のお茶とトークタイムもありません。
(外での立ち話しは閉店時間まで可能。笑)
諸々いつもと要領が違います。
(曜日と時間は同じで。)

当日は、多肉さん、木工さん、アロママッサージさんもいらっしゃいます♪(←名前書け)
いつもと比べると無いものもありますが、違った楽しみも盛りだくさんです。

ぜひ、イベントにお越しください。
そして寄せ植え教室に参加くださいませ~。

minoriirodori.jpg




2011.09.29 Thu l 日々の風 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はブログは書くつもりじゃなかったのですが。
Anfuさんから「イベント記事アップしたから宣伝せよ。」と指令が!
宵待ちさんのブログでも記事にして下さっていましたので。

リンクで来られた方が、いきなり先日の私の愚痴のような超長記事をご覧になったらマズイなーと思いまして^^ゞ

ちなみに、何が言いたいか分からない前の記事は、少し追記しています。
青文字が、たぶん私が言いたかったことだと思います。





さて、長くさぼらせて頂いておりましたが^^ゞ
ボチボチ再稼働です。

暑い間はとにかくしんどかったー。
昼寝ばっかりしてました。

9月の初めの台風の後は少し気温も下がり、昼寝もしなくて済むようになって。
10月からは多分バイトにあまり行けなくなるので、その前に綺麗にしなければ!と、頑張って週3ペースで行ってました。
広ーいイングリッシュガーデン、大きな木の剪定以外はまぁまぁ綺麗になりました。
ランチも美味しいので、今のうちに行ける方は行って下さい。(?)


その9月初めの台風で、このようになってしまったカンナさん。
110928_5.jpg
台風でこの程度で済んだのだから、良かったと思わなければいけません。


やっと復活し、念願の蕾が付いたのが、9月の半ば過ぎ。
台風です。(涙)
またボロボロになるのかと思って、風が強くなる前にパチリ。
110928_3.jpg
↑プッチーは定位置。



頂きもののクレオメも、ものすごーく可愛いピンクの花を咲かせていて。
あーこれもダメになるだろなーとパチリ。
110928_2.jpg


トウテイランの花の透明感。
隣のコリウスのシックな色と引き立て合って・・・。
110928_4.jpg


ぜんぶダメになるのかと思っていましたが。
↓台風後。
110928_1.jpg
何ともなかったです~。
良かった。

プッチーも喜びの雄叫び。
(同じ場所にいますが、別の日です。カンナが咲き進んでいるのが証拠です。)



最近、夕焼けが綺麗ですね^^
110928_6.jpg
プッチーの散歩の途中、携帯で撮りました。
左下の方、肉眼ではピンクに見えましたよ。



長くなったので、10月のイベントは次の記事にします~。








2011.09.28 Wed l 庭づくり l コメント (2) トラックバック (0) l top
3連休はいろいろとイベントがありました。

遊びと仕事と両方です。


遊びは置いといて、24日は宝塚ガーデンフィールズで、ポール・スミザーさんのレクチャー。
4月に行って2回目です。(5月は行けなかった)
前回と同じ、高速バスで行きましたが、台風の影響で通行止め区間があり、そうでなくても10分遅れでないと行けないのに、25分遅れでやっと参加出来ました。
新幹線かマイカーで行けば良いのですが、色々不都合もありまして(金銭的に~)。
最安の高速バスの始発で行ってるのですが~。
朝焼け見つつ・・・
110926_1.jpg
次回も参加したいけど、どうすんべかな~。
ちなみに次回は10月9日。すぐだからガーデンの景色もあんまり変わってないかな~。
・・・・・。どうしよ?


ポールさん。の手。
110926_2.jpg
後ろのパンパスグラス、4月のレクチャーの時には全部根元で刈り取っていたのが、こんなに綺麗になっていました。

ガーデンで一番存在感があったのが、黄色いオミナエシ。
110926_4.jpg
日本の気候に合った植物がやっぱり一番元気です。

台風の後なのに、とても綺麗に管理出来ていました。
110926_3.jpg

レクチャーの内容は「なるほどなるほど!」の連続で、お話も楽しく、あっという間の2時間でした。




レクチャーの後、お昼から豊中市の資材屋さんへ。
駅から1.5Kmぐらい歩いたけど、案の定迷子になりつつ・・・・。



で、せっかくここまで来たし、近いし、京セラドーム行って来た!
110926_5.jpg
チケット持ってなかったけど、どうにかなるだろうと思って^^ゞ
ちゃんとどうにかなって、アリーナ席で聴いてきました~♪
わーい♪



++++++++++++
ここから先は、寄せ植えも植物の写真も無い長文です。
しかも、読んだら気分を害されるかも分かりません。
全然まとまっていない内容ですので、忙しい方は読まない方が良いかも!
++++++++++++


そして、25日は「花と緑のまちづくりフォーラム」に参加。
2部制で、後半は花などの植栽ボランティアの事例報告みたいなのだってことは知っていましたが、前半は雑誌やテレビでも活躍されている園芸家の講演でしたので、それを目当てに。
総評もテレビで有名な方がされるというので楽しみに・・・。

長々と聴いてみての感想は、「う~~~~ん?」
園芸家の講演も、内容は仕事とは別のボランティア活動の報告と仕方みたいな。
総評はとにかく全部べた褒め。

まちづくりって、ボランティアが全てなんですか?
ボランティアは素晴らしいけれど、やっぱりスポット的なことになると思うし。
まちづくりとなると大きな景観も大事だと思うし、ボランティアの方だけに任せて出来るもんじゃないと思うのですが?

事例報告でも、一人の人が池の周りに花を植えて手入れして、だんだんみんなが加わってとても綺麗になった・・・とかありました。
確かにそこはとてもセンス良く素晴らしいのですけど、たまたま結果が良かったような気がします。

そこが綺麗に出来て賞を貰ったりしたからと言って、色んな人がボランティアとして景観の1部に手を加えて、果たしてまち全体は良くなるのか?甚だ疑問です。

それとか、種苗メーカーにサンプルやモニターとして苗を貰ったり、挿し芽をたくさん作って、他のボランティア団体と交換したら良いですよとか。
いやいや、個人ではどうぞして下さいよ。けど、それを市の公園に植えたりとかOKですか?
園芸店さん、だいじょうぶですか?


事例報告の後、手をあげてみましたが、うまく質問できませんでした。

「いろんな人が公共の場所に個々に花を植えたりしても構わないものか?」と、聞いて
「事前に市に許可を取ってしている」という答えでした。
それは花を植える行為自体の許可であって、景観を考えたものかどうか、誰かまち全体を把握しているのか、もしへんちくりんにされた場合どうするのか、その辺が疑問だったのですが、あんまり言ってもケンカ売ってるみたいに取られそうなのでやめました^^ゞ
決してボランティアの方を否定している訳ではありません!

どこか忘れましたが、明治の頃かな?、私財をなげうって桜並木を作った人がいましたよね。
綺麗になったから良かったけれど・・・・。

このフォーラム、主催がボランティア団体だったので、こんな内容だったのかなー?
司会していたのは市の人だったけど。



別の市ですが、綺麗な街路樹が続いている途中、途切れているところがあり、そこには「○○ボランティアグループが花を植えました」とかいう看板が立っています。
そして、確かに花も植わっていますが、街路樹(アベリア)よりも良くなっているとはとても思えなくて。



私自身、今まで、まちづくりとか考えたことなかったし、全然まとまりませんが。
今回参加したことで、改めて、花と緑に限らず、「まちづくり」という言葉について考えるきっかけになりました。

まちはパーツの集合で
パーツのそれぞれを良くしないといけないし
それぞれのパーツは隣や全体とのバランスも必要で

うーーーーーん。
わからん。
勉強が必要です。



長文だし、なんか否定的な内容ですみません。
どなたかアドバイスを~。





寄せ植えブログは10月から再開しようと思っています。。。。。



では~



☆☆☆☆☆☆ここから追記 9/28 ☆☆☆☆☆☆

何が言いたいのか、読み返しても良く分からないので~。

ボランティア自体は、基本的に素晴らしいです。
私がやってる子ども会とか自治会とかのお手伝いも、ボランティアみたいなものだし。
「まちづくり」もボランティアの力無くしては何もできないと思います。

ただ、「まちづくりフォーラム」で、プロの園芸家の方や、何やらぎょうさんな肩書きの人や、市の人も来ているのに、内容がボランティアだけだったのがものすごーーーく残念だったんですよねー。

ボランティアだけに任せて済む話じゃないだろ?みたいな。
市はどうなん?
園芸専門家としては?


神戸行った時に、街の街路樹の下とか、並んだプランターとか、すごく綺麗だったんですよ。
ボランティアかプロかは知りませんが、いずれにしても、目的に向かう部分が「まちづくり」で。
良い結果を出せたら、ボランティアでもプロでも構わないのですが、両方の力を合わせてまちづくりなんじゃないかなー?


仕事として関わっている方の意見が聞きたかった。
私がどのように関わっていけるのかが知りたかったなー。

しかし、あの園芸家の方は、仕事とボランティアの区別はどこでしているんでしょう?
仕事でしていることをボランティアでしたら、全部ボランティアでしておくれってならないのかな?

もちろん、とても困難な状況では、専門家が無償で駆けつけ援助するべきでしょうが。
そんな状況ではない場合の話ですよ。


と、いろいろ巡らしつつ。

ま、いっか。
私は私で。

失礼しました~。





2011.09.27 Tue l 日々の風 l コメント (6) トラックバック (0) l top
今は19日の23時過ぎですが、きっと今日は日曜日でしょう。(?)
日曜日に違いない。(?)

まさか今が月曜日の夜中で、もうすぐ火曜日とかじゃないと思いますけど。


*******

実家の近くで自治会館を新築しまして。
19日(月)に、落成式が有りました。

せっかくだから落成式に花を~ということで、私の父が、寄せ植えを置こうと言って。
自治会には寄せ植え予算は無いので、私の実家が私から買ってくれて、落成式が終わったら実家に持って帰りました。
(まだ置いてるかも?)


こんな立派なのが出来たんです。
110919_2.jpg
もともと、長福寺っていう小さなお寺があったところで、高齢の住職さんが引っ越した後、自治会で整備したみたいです。



で、このような寄せ植えを献上しました。(後で持って帰るけど)
110919_1.jpg

白萩
コスモス

赤葉千日紅
縞ススキ
と、↑に寄生している、ナンバンギセル
タカノハススキ(トラフススキ)
コリウス
ペンタス
トウガラシ
ミスキャンタス



はい。お決まりの。
110919_3.jpg
写りにくる息子くん。


170世帯の自治会で、意見をまとめてこんな会館を建てるのは、さぞかし大変だったと思います。
自分が自治会の班長やら、子ども会の会長やらやってみると大変さがよく分かる。
(うちの方はメンドイことは何もないけれど)



寄せ植え置いて、実家に帰ってきたら、玄関前に野良カメ発見。
110919_4.jpg

くんくんくん・・・・・
なにこれ?



ギャオ~
!!!
110919_5.jpg

ジタバタジタバタ


庭の池の縁に置いてやると、自分で池の中に帰って行きました。
110919_6.jpg
おととい来やがれ!


シュワちゃん(猫)に対面した時は、ワンワン吠えてても、後ろ脚がガクガク震えていたけれど。
亀が相手なら、なかなか勇ましいプッチーくんでした(笑)



ちなみに、実家の庭には池がありますが、錦鯉とかはもういなくて、水草とメダカと亀。(と、カエルとか)
110919_7.jpg
ビオトープですな。








台風、消えろ~
被害が出ませんように・・・







ではまた!






2011.09.19 Mon l 寄せ植え l コメント (8) トラックバック (0) l top
更新が滞っております。

えっと、今度の日曜日のデザイナーズフリーマーケット、私は出店しません。
時々聞かれるので~。
覚えていてくれて、聞いてくれるって、とてもありがたいなーと感謝しております。



今年の春から、楽しく喜んでたくさん仕事をしていたら、若干、体力消耗し過ぎ、秋を迎えてなお、未だガタピシ。

当分の間、ブログの方はゆっくりペースでさせて頂こうと思います。
寄せ植え制作や、花壇の植栽は喜んでお受けいたしますよ~。

昼間は元気ですから。
バイトも、夏に荒れた庭を綺麗にしてしまおうと、ハイペースで行っています。
ただ、夜は早めに寝ようと思いますので、ブログの方はしばらくの間、時々更新でさせていただきます。

なので、ブログ村のランキングもしばらくお休みします。
いつも更新しなくても、たくさんの応援クリック頂いて本当にありがとうございます。
また再開したらお願いします。(←ちゃっかり!)





新しくオープンしたデイケア施設へのお祝いということで。
110913_1.jpg

プラ鉢に植えて、黄色い紙でラッピングしました。

クラリンドウ(グレープバニラ)
スプレーマム 黄色 ピンク
シダ
ヤブコウジ



クラリンドウがめちゃめちゃ綺麗。
110913_2.jpg

分かりにくい写真だなー。

ガウラみたいな花が房状に垂れ下がっています。
甘い香りもあります。

そして、花の後はガクの部分が真っ赤になって黒い実という、今とは全く違った雰囲気になるんですね~。
去年、問屋さんで見た時、他の園芸店の方が「クラリンドウ~❤」な感じでしたが、なるほど、納得の綺麗さです。



ではでは、次の更新は、多分、日曜日の夜、かもです。

早く涼しくなっておくれ~。(明日も高松は32度の予報です)
皆さまもお元気で!
ごきげんよう~。





2011.09.13 Tue l 寄せ植え l コメント (6) トラックバック (0) l top
今朝、ある人のブログで、「カメラがなくなったと思ったら冷凍庫の中にあった」というのを読んで、1日中思い出し笑いが止まりませんでした。

さぞかしびっくりしただろうなーと、思い出してはニマニマ。
あんなに繊細でスタイリッシュな作品を作る方なのに、ご本人は、なんて・・・・・・なんて・・・・・・えっとぉ・・・、お茶目なんでしょう?(言葉選びました)



フィロデンドロン・インベ・シルバーメタルというのは、

サトイモ科
フィロデンドロン属の
インベ・シルバーメタル

だそうです。覚え書き的な。



時々見かける観葉植物ですが、初めて使ってみました。
なぜなら、ちゃんとタグが付いていて、耐寒温度が5℃であるという事が分かったから。
タグは大事。

植物の説明なしのよく分からないタグが付いているのもありますが、色々な情報が載っていると、植物をチョイスするのにとても役立つので助かります。
タグが頼り。



ちょこっと寄せ植えです。
110909_1.jpg

人が歩くところの低い位置に置くので、もし倒してしまっても大丈夫なように、プラ鉢に植えました。

下側の白っぽい葉が、フィロデンドロン・インベ・シルバーメタルです。
上の模様のある葉っぱは、カラテアらしいのですが、こちらはタグなしで詳しい品種名は不明です。

タグは無ければ無くても良くって(さっきと言ってることが・・・?)、タグなしは比較的安価で買える気がします。

110909_3.jpg

カラテアも色んな種類があるみたいです。
こちらはやや葉っぱの柔らかい感じの↑こんな模様でした。



フィロデンドロン・インベ・シルバーメタル(←当然、覚えていませんから、何度も出てきますが全部、コピー&ペースト^^ゞ)で、もう1つ。

110909_2.jpg
こちらは小さなサイドテーブルに置きます。
低く、というご希望ですので、フィロデンドロン・インベ・シルバーメタルの下に、ミカニア・テンダータを入れました。



同じ歯医者さんの、あちらとこちらに置いてくれます。





いつも、応援クリックありがとうございます。
絵文字名を入力してくださいポチっと、よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村



息子くん、10月の陸上記録会に向けて猛練習。
学校の朝連の前に、近所の子と、6時40分から自主練習しています。
月曜から始めて只今も継続中。



2011.09.09 Fri l 寄せ植え l コメント (4) トラックバック (0) l top
6月にご紹介いたしました、我が家の寄せ植えのライムライト、秋色に染まりつつあります。


いちおう、去年の9月から今年の6月までの移り変わりも。
こちらでご覧くださいませ。→★クリック♪



そして、7月25日の状態がこちら。
(こちらの記事でも詳しい目にご紹介しました→★クリック♪
110907_2.jpg
7分咲きってところでしょうか~?
この頃から、ホントにめちゃめちゃ綺麗でしたよ~。

隣の赤いカンナもまだ、バッタに食べられていなくて!

道行く人にもたくさん声掛けて頂きました^^



そして、8月は暑かったからか何でか、写真はこれ1枚だけでした。
8月17日の様子
110907_3.jpg

少しくたびれてしまっています。
カンナも葉っぱが痛んで(涙)


巨大芋虫に葉っぱを食べられたり、雨が降ると花が重くてダラーンとなって、ちょっと可哀想な時もありました。

でも、8月の花の無い時期にこれだけの存在感は見事でしたよ。
こげ茶色の板塀に、真っ白な花がよく映えて綺麗やねーと、これまた道行く人に言って頂きました^^



そして、今日9月7日の様子。


花がライム色になり、白い壁の前に移動させました。
もう雨にあたらない方が良いかなーとも思い。
110907_1.jpg


渋くてカッコ良くなってくれました♪

これからまた、花びらがピンクになって行くのだと思います。
広い庭があったら、この花をもっとたくさん植えたいなー。

真夏に西日がガンガン当たる場所で、鉢植えで、これだけ綺麗に長く楽しめる植物って!!
すご過ぎです!


この花は、去年の9月のデザイナーズフリマでたくさんお嫁に行きました。
買って頂いた方のお家でも、元気に咲いてくれていることと思います。。。。。


ちなみに、今年のデザイナーズフリマは、9月18日に開催されますが、諸事情で私は出店しません。
また別の機会にお会いできることを楽しみにしています。



いつも、応援クリックありがとうございます。
絵文字名を入力してくださいポチっと、よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村




2011.09.07 Wed l 寄せ植え l コメント (6) トラックバック (0) l top
「ハリウッド」という品種のデンファレです。

8月の末にギフトのご注文を頂いたので、久しぶりに市場に行ってみつけました。
ギフトは4つで、市場では5鉢セットになっていたので、1つは半室内用のレンタルにちょうど良いわ~と思って仕入れていました。

色がものすごーく綺麗なんですけど。
台風の日に、作業場の中で撮った写真なので、綺麗な色があまり伝わらないかもです。

110902_1.jpg
写真で見ると、株元の水ゴケがやけに目立ってます^^ゞ
実物はこれほど気にならなかったのですが~。いかんな~。


デンファレの紫が映えるよう、黄色い斑のゴッドセフィアナを合わせました。

右側の葉っぱは、すでに我が家で日陰に置いていたため、緑色になっているアカバセンニチコウです。




デンファレ・ハリウッド
110902_2.jpg
普通のデンファレは、花の中心部が白っぽいのが多いと思いますが、これは中心部が濃い紫です。
とても上品で存在感もあり。

まさにハリウッド女優。みたいな。



いつも、応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村


「お~かやま えきま~え」
「ハリウッドだね~」

↑20年ぐらい前のローカルCM。(笑)




2011.09.04 Sun l 寄せ植え l コメント (2) トラックバック (0) l top
かわいい「金魚の木」という名前の木です。
ホントの名前は、ヒポシルタ。

でもホントの名前は覚えられそうにない。

カゴに入れています。
110902_3.jpg

まだほとんど蕾です。
オレンジのぷっくりした花が金魚みたい。

ハロウィンのピック挿してみたりしてー。
たまには子どものような可愛いこともやってみる。


昔、子供が通っていた英会話教室では、ハロウィンの時、仮装して行かないといけなくて。
いつも困りましたよ。





台風12号が、すぐ近くまで来ています。
もう高知の東部に上陸していますから、数時間後には高松を通りそうです。
(↑これは予報でした。まだ上陸していませんでした)

お昼過ぎから風がものすごく強くなりました。
1時からの活け花教室行くのに、駐車場でカッパ着て傘ひろげたら、1秒で折れました。
カッパのフードも裾も風であおられて、教室着いた時には全身ずぶ濡れ。

自宅の植木鉢など、昨日ある程度片付けてはいましたが、今日全部避難させました。
でもこういう時、地植えは困りますね。



花壇のカンナ、ものすごく綺麗に大きな葉っぱを広げていたのにな・・・・。

110902_4.jpg

あーあ。

110902_6.jpg

折れてしまったよ。



・・・・とか思いつつ、家の中から写真撮ってたら・・・・。


写りにきた!
110902_5.jpg



時々、家が揺れるぐらいの強風が吹いて怖いぐらい。
被害が出ませんように。




いつも、応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村



2011.09.02 Fri l 寄せ植え l コメント (6) トラックバック (0) l top
その後、と申しましても、作ったのが19日ですから、まだ10日ぐらいしか経っていません^^ゞ

この前載せたばっかりのコリウスの寄せ植えです。
その時は、一緒に植えたペンタスがまだ蕾でしたから。


昨日の様子。
タイトルは「寄せ植えとたわし」
110901_1.jpg

イヤですわ~。
写真撮る前に、たわしで植木鉢をゴシゴシ洗ったものだから。


たわしに目が行って、集中して寄せ植えを見ることが出来ませんが。(汗)



寄せ植え作った後、葉焼けしないよう、ずっと明るい日陰で管理していました。
1日1時間ぐらいは日に当ててたかな~?

それと、バッタが多いので食べられないように。
たかがバッタでも、素手では触れなかったので、見つけるたびゴム手袋はいて捕まえていました。
そして近くの用水路へ放流・・・・。
さすがにここ2~3日は、小さいのなら素手で摘まめるようになりましたが。
虫嫌い。


余談ですが、虫は嫌いですが、虫がいたからと言って大騒ぎはしません。
アブラムシとか青虫がいたら、ものすごくびっくりする人がいますが、そんなタイプではありません。
一瞬「ひっ!」とはなりますが~。

虫はいて当然だと思うし、逆にいないと怖い。
イタチやネズミやミミズやトカゲなどの動物も含め、地球上には人間以外の方がだんぜん多い訳ですから。
冷静に、と思います。
あーでも、ヘビとゴキブリは大騒ぎするなー^^ゞ



戻って。
110901_2.jpg

よっしゃ。
納品時にちょうど良い感じになってくれました。
(ジニアが若干隠れ気味)

コリウスの花が咲いてきたら、また雰囲気も変わるかな~?


あ、そだ。
真ん中のガイラルディアは、ヘデラに変えました。
こっちの方が馴染む感じ?





いつも、応援クリックありがとうございます。
絵文字名を入力してくださいポチっと、よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村





2011.09.01 Thu l 寄せ植え l コメント (6) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。