蛍光ペンのような色の花、ペンステモン・エレクトリックブルーを使った寄せ植えです。

6月のレンタル分は、カサブランカとシックなヒューケラで作る~とか、ちょっと前のブログで張り切っていましたが、カサブランカが見つからなくて。

それに、カサブランカでは1ヵ月もの間、もたないですからね。
地味なのを病院の玄関に置いたら、患者さんも暗い気分になっちゃうしね。


蛍光カラーでいきましたよ。
100531_1.jpg


エレクトリックブルーって名前がぴったりなお花です。
100531_3.jpg

オレガノはケントビューティーじゃない、グリーンの花のです。
100531_4.jpg


ちょっと地味だったかな~?
100531_2.jpg
右のキンギョソウ、もう少しほぐします^^ゞ



ペンステモン・エレクトリックブルー
キンギョソウ・フェアリーチョコレート
ダールベルグデージー
チェリーセージ(クリーム色)
オレガノ
コリウス
ヒペリカム・トリカラー



いつも、応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村



以下、内輪向け子ネタです^^ゞ

昨日(日曜日)の運動会、大活躍だったよ~♪
徒競争 1位
クラス対抗リレー 1位
地区対抗リレー(高学年代表、ちなみに夫は30代代表) 予選1位 決勝2位

クラス対抗リレーでは、最後に抜かれそうになったけど、すごい接戦で振り切って、1位のままバトンを渡せました。
いつもの控え目な走りでなく、闘志みなぎる、積極的な走りでした!
リレーの後、クラス席に戻ったら、みんなにすごいと言ってもらって、握手やらサインやらを求められたとか(笑)
組み体操や騎馬戦もがんばったし。
クラスのみんなと楽しそうにしてて。
お母ちゃんは安心&誇らしかったよ~♪
算数のテストで、奇数と偶数を全部逆に書いていたことも、もう帳消しやね!

2010.05.31 Mon l 寄せ植え l コメント (2) トラックバック (0) l top
時間がない時間がない。

朝6時半に起きて(今日は目覚まし止めてまた寝てしまって7時3分!びっくり)、夜10時半頃まで、ずーっとバタバタです。

なので、ずっと前に自分用に買った苗たちがまだポットのまま待機中。



リグラリア・ブリッドマリークロフォード
100527_1.jpg
真っ黒に写ってます?
ツワブキに近い品種で、銅葉です♪


アスペルラとダイアンサス
100527_2.jpg
アスペルラって1年草なんですね。残念。


アストランチャ・スターオブビューティー
100527_3.jpg
セリ科らしいです。
「せりか」と言えば、若い頃、将来はお金持ちになってセリカ(車)に乗りたいと思っていました。(余談)


ディスコロールセージ
100527_4.jpg
ほとんど黒のような紫の花が咲くらしいです。
葉っぱは裏がシルバー。
枝が暴れる感じもおもしろそうです。


とまぁ地味地味な植物ばかり買ってしまっています。
寄せ植えにはせず、1個ずつ植えようと思います。
すごく良い感じなら、仕入れてみようかとも思います。


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村


うちの息子、5年生になってから、学校のテストを持って帰るたび、私に見せる前に一言が。
この前は、「おてやわらかにたのむわ。」
その次は、「落ち着いて、びっくりせんように。」

こっちこそ頼むわ。


2010.05.27 Thu l 日々の植物 l コメント (8) トラックバック (0) l top
写真がない写真がない。

なので昔の写真からひっぱってきました。
100526_1.jpg


これは2年前、寄せ植えにハマって、色々作ってはヤフオクに出していた頃のもの。
アスチルベは花期があまりにも短くて、作ったものの出品しないうちに花が終わってしまいました^^ゞ

すごく綺麗なんですけどね。
せめて切り戻したらもう一回咲いてくれたら良いのに・・・。

このアスチルベ、まだ家にいます。
去年はガーデンフェスの寄せ植えに使いました。
今年はまだ咲いていませんねー。


今週はプランターの寄せ植えのご注文がたまってしまって、一生懸命作っています。
ペチュニアばかり植えると花柄摘みが大変だし、他の夏の植物はまだ小さくて、かといってたくさん植えるとすぐに大きくなって蒸れてしまうし。
埋まらなくてちょっと困ります。


応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村



2010.05.26 Wed l 寄せ植え l コメント (2) トラックバック (0) l top
善通寺市のガーデンフェスタに出していた寄せ植えとハンギング、ちゃんと写真を撮っていなかったのでー。

でも、寄せ植えの方は、オステオスペルマムとツルハナシノブの花が終わってしまって。
もう一回咲いてくれたら写真が撮れるのですが。

ハンギングの方は今日の夕方、パチリとしました。
パッと見、きれいだと思って頂けるかも分かりませんが、実はイケていないんです。
100525_1.jpg

写真もイケていませんな(汗)

最初は真ん中の一番下に、シモツケを植えて、右上のシモツケからこう、流れるように、斜めにふわ~っとですね、エレガントちっくに作っていたんですね。

それがですね、作ったのが夕方で、焦っていたものですから、まだ新芽のシモツケがかなり傷んでしまって、痛んだところをカットしたら、下のがほとんど見えない状態になってしまった訳です。

それでなにか代わりの、ライム色の葉っぱライム色の葉っぱと探したところ、ワイルドストロベリーの苗しかなくて。
スリットバスケットの下の、テラコッタに植えたら、とりあえず窪んだところは隠せたんです。

そうしたら、あらら。
ヒューケラも左側だし、大きな葉っぱが左に偏ってしまいました。
ヒューケラを右にしようにも、シモツケがいるし。
真ん中にしたら、帽子をかぶってるみたいだし。

仕方なく、この状態でフェスタに出品しました^^ゞ
下のシモツケがまた伸びたら、ワイルドストロベリーを出そうと思っていますが、これって今からでも伸びるんでしたかね?

ちなみに、このハンギング、去年のフェスタで使ったテラコッタの半円型の容器に、スリットバスケットをドカッと乗っけています。
去年、上にボリュームを出したかったのに、失敗していたので。
結局今年も失敗でした~。

でも、色合わせはうまく出来たと思っていまーす。
ライム色と濃い紫と薄い紫と白とレモン色。

使った植物は、
ヒューケラ
シモツケ
ペチュニア・ドレスアップ 八重 白
八重咲きペチュニア ミニ 紫
バーベナ 薄紫
カリブラコア レモン色
リシマキア
斑入りアイビー
〃 白雪姫
コロニア・バレンティナ
でした。

ペチュニア・ドレスアップで、去年のリベンジのつもりだったんです^^ゞ



いつも、応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村


うちの息子、子供部屋が相当お気に召したみたいです。
友達をご招待しまくりです。

2010.05.26 Wed l ハンギングバスケット l コメント (6) トラックバック (0) l top
久しぶりにイベントじゃない、普通の記事です。

でもこれ、買って頂いたのは4月初めの、丸亀町ドームのイベントでしたけど。


少し前にお会いした時、前に倒れてきている・・・とのことでしたので、近くに行った時に見せてもらってきました。
確かに、買って頂いた時はまだ蕾が多かったのですが、花がたくさん増えて重そうに傾いていました。

支柱をいちおう持って行ってて、それで支えをしました。

で、写真も撮らせて頂いて。
100521_1.jpg

ね~。花数がすごい事になっているでしょー。
日当たり、風通しともにバッチリな環境です。
水遣りのタイミングもとても良かったのだと思います^^

リュウノヒゲの中に一株、アッツザクラを植えられているのがかわいいですね。

純和風のお庭にも、カンガルーポー、違和感なくマッチしてくれています。
100521_2.jpg

カンガルーポー
イソトマ
コプロスマ
ヒューケラ・パレスパープル
セキショウ
デルフィニウム 青
ニゲラ(わい性)
リシマキア・ファイヤークラッカー

・・・を、植えていたと思います。


応援クリックありがとうございます。
今日もよろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村



昨日、ニトリからベッドが届いて、子供部屋がようやく完成しました。
若い頃、自分の部屋の模様替えが趣味だった私。
家具の位置を、見た目と機能と安全性と現実を考慮しながら色々替えて。
なんか懐かしかったです。

2010.05.23 Sun l 寄せ植え l コメント (8) トラックバック (0) l top
昨夜は、NHKの教育で放送していたのでご覧になった方も多いかと思います。
私は録画はしているのですがまだ見ていません。
どうでしたか?


私的に感動の多かった吉谷桂子さんのガーデンを紹介しますね。

一番好きだったコーナー。
100519_7.jpg
もっとひいた写真の方が良いのですが、人が写ってしまうので。

葉の大小、濃淡、花の色のコントラスト、グラデーション、
左側にはまた違った色彩のコーナーになっているのですが、つながりも自然に違和感なく、むしろ繋がりの部分もちゃんと絵になっていました。

それと、今、気づきました。
昨日の生け花のレッスンの花材、紫のギガンチウムと黄斑入りのイボタでした。
それで何となく、水色の花器に活けたのですが、たぶんこのコーナーが印象に残っていて、水色を合わせたんだなーと思います。
(イボタっていうのは、園芸でプリペットって言っている木と同じだと思います)


こちらはシックでゴージャスで、イギリスの古いカーテンか絨毯みたいでした。
100519_10.jpg
シルバーの葉っぱ色々と、銅葉色々に、真っ白なカサブランカとオルレイヤ、赤い花もちらちらと。
こんな植栽、やってみたいな~・・・・・。
カサブランカって、日陰オッケーですよね。
来月の、みのりクリニックさんのレンタル、こんなの作ってみようかな。
タイミング良く咲きそうな株が見つかれば、やってみようと思います!


こちらはピンクのコーナー。
100519_8.jpg
子供っぱくないピンクです。
写真が上手く撮れていなくて申し訳ない感じです。
実際はもっと透明感があって、癒される感じの優しいコーナーでした。


ぐるっと回って最後のコーナーです。
100519_9.jpg
落ち着いた色彩です。
ここだけはびっしり植えていなくて、土が見えているぐらいでした。
でもそれも斑入りヤブコウジ、斑入りプレクトランサス、斑入りギボウシなどをひきたて、コントラストがとても綺麗でした。
黒竜も植えてあったかな。
このコーナー、まじできれいで、涙でそうでした。


他にもオレンジや黄色のコーナー、紫のコーナーも有り。
もちろん、メインの森のような大きな木や池も。
吉谷さん手作りの妖精の人形たち。
大きな木の根元は草花が雑草のように自然に生えているのですが、こんなのはたぶん去年から何かのシートに植え込んで、移動できる状態にして準備していたんだろうなーと思います。
ホントに「森」でした。
「ガーデニング」というより、「アート」でした。

寄せ植えばっか作っている私には、紹介したようなコーナーの植栽がとても興味深く、勉強になりました。
もちろん感動。行って良かったです♪




次にコンテストのガーデンで受賞されていた庭です。
こちらのが一番好きでした。
100519_11.jpg
こちら、写っていないですが、右側に大きな満開のナンジャモンジャの木がありました。
パーゴラも落ち着いていてとても良かったです。
前からパーゴラが欲しいと思っていたのですが、こういうコーナーの部分に四角じゃないのを付けるのって良いな♪と思いました。


ただ、ナンジャモンジャの株元の植栽を見ると・・・・。
100519_12.jpg
絵画のような植栽を見た直後だったので、こちらの植栽がとても残念な感じに思えました。
だったら私ならどうするか?と言われると分かりませんけどね・・・・。
とりあえず、バードバスには水を入れておくかな~^^ゞ


こちらの庭も、人気があったようです。
100519_14.jpg
でもね、やっぱり田舎の人間から見ると、「憧れるわ~♪」とか、「素敵~♪」とかは、思わないです。
「あー草生えてるー↓」とか「ネギ坊主が出てしもたー。もう抜かなー↓」とかです(笑)



大賞はこちらだったと思います。
100519_13.jpg
透明の波板で簡単に作った屋根のある部分があるのですが、うちの庭の作業場も最初はこんな感じで作り始めていたんだなーと思い出しました。
やってる内に、なんかごっつい感じになってきましたけどね。(しかもまだ出来ていないし。)


長々と読んで下さりありがとうございました^^


明日は雨の予報です。
小学校の運動会、延期になりそうです。


いつも、応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村


2010.05.22 Sat l 寄せ植え l コメント (8) トラックバック (0) l top
先週末に行って来た西武ドームの「国際バラとガーデニングショウ」の記録など・・・。

ちょっと遅いですが。

しかもあんまり写真がないですが。

さらに、眠いので今日は少しですが。



まず、コンテストでない、有名なガーデナーの方の作品を。
朝一に行きましたので、ガーデナーの方自らガーデンに立って来場の人たちとお話してくれていました。


ユ・メ・ミファクトリーさんの。
100519_2.jpg
すごいです。
まるっきり童話の世界です。


マーク チャップマンさんの。
100519_4.jpg
庭としてはこの作品が一番好きです。
センスの良い落ち着いた色で、実際に誰か住んでいそうな庭でした。

別の角度から見ると。
100519_5.jpg
まん中は芝じゃなくてハーブです。
ニューサイランとアイリスのコラボに❤


こちらはどなたのか分からなくなりました。
100519_3.jpg
オレンジの花が効いています。

ただ、田舎の再現みたいな庭は、田舎に住んでいる私にはあんまり・・・。
こちらの庭も、都会暮らしの人には羨ましく感じるぐらい、自然で生活感があって良いんだろうなーと思いました。


あと、素晴らしかったのは、吉谷桂子さんのガーデン。
こちらこそ超田舎の再現と言えばそうかも分かりませんし、自分ちでこんな風にしたいとか、そんな風に思う庭ではありませんが。

全体は動画で撮影していて、所々、写真を撮りました。
でもコーナーごとの写真ばかりで、一番広く撮っていたのでこれだけです。
100519_6.jpg
全然分かりませんね^^ゞ


続きはまた明日~。



応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村


プッチーが臭い。
明日、洗お。



2010.05.20 Thu l 日々の風 l コメント (0) トラックバック (0) l top
土日に開催された、「善通寺市フラワー&ガーデンフェスタ」の、ガーデンコンテストの方のご報告です。

ハウスメーカーのインターデコハウスさんの作品で、植栽のお手伝いさせて頂きました。


室内から見た、パーゴラ付きテラス、という設定。
パーゴラの向こうは、会場の公園の一部を借景として取り入れて、庭が見えている・・・みたいな。
100517_3.jpg
手前が室内なので、カーテンとか、電気のスイッチとかついています。

テラスに出て、左側から庭へと続いている感じ。
100517_1.jpg


テラスに、たくさんの鉢植えを置いている・・・・という設定とのことで、お花の寄せ植え作りをお手伝いしました。

が、寄せ植えを作る上でちょっと戸惑ったのが、この庭の設定をちゃんと理解していなかったこと。

最初は、「お花の大好きなおばちゃんの、愛情の込められた花の庭」と聞いていて。
なるほどなるほど・・・・。

納品前日に、施工する庭師さんから、「インターデコハウスさんのイメージで、前に作った○○さん宅の寄せ植えのような、ナチュラルでエレガントなの」と、注文頂いて。
え?そっち路線なのね。

ほとんど植え込みしてから、「猫が遊びにくるのを待っている、普通のおばちゃんだから、普通にセンス良く」と。
ほよよ?

庭のタイトルが「猫が遊びにくるもので」で、
コンセプトが、「どこの猫か知らないけれど、ちょこちょこ遊びに来るのを、気持ちの良いテラスで、編み物したり、お友達と話したりしながら待っている・・・」とのこと。
それを一番に聞いてたら良かったよ!(笑)
りょーかいっ!!

てな感じで、色々作った寄せ植えです^^ゞ



庭師さんが準備してくれた植物と鉢を組み合わせて、会場で作ったもの。
100517_12.jpg
ニゲラの白と水色
シモツケ・ディアボロ

100517_11.jpg
ヤグルマギク
オキシペタラム
ドドナエア
タイム


前日に家で作って納品したもの
(エレガント路線。鉢は準備してくれたものです。)
100517_9.jpg
ミニバラ 大3株
ニューサイラン
ユーフォルビア
八重ペチュニア
斑入りヘンリーツダ

100517_10.jpg
フルーツゼラニウム 2株
八重ペチュニア 3株
斑入り野ブドウ
カラーリーフセージ
ヘデラ
宿根サルビア


100517_2.jpg
ヒューケラ
ミセバヤ
名前失念!青い花 (追記:アナガリス、別名 ルリハコベ でした^^)


パーゴラなので吊るタイプも要るんでない?と。
100517_7.jpg
家にあった植物で作りました。
アイビーゼラニウム
ヘンリーツダ
アイビー
ミスキャンタス
カレックス


室内側に動きのある植物がなかったので。
100517_8.jpg
これも家にあったもので。
グレヴィレア・ロビンゴードン
ペンステモン
ヒューケラ
斑入りアイビー


ベタな植物が、少しのアレンジでおしゃれになった~♪というのを作って~というご要望で。
100517_6.jpg
ニチニチソウをコンボルブルスとツルニチニチソウに合わせて。


100517_4.jpg
シラン
テルスター
イングリッシュラベンダー
カレックス


100517_5.jpg
マーガレット
ミスキャンタス


と、こんな感じでした。
ほとんど、準備してくれたものをその場で合わせて作るという、ライブ感たっぷり(?)な、とても面白い経験が出来ました。

そしてこちらのお庭、コンテストでは、奨励賞を頂きました。(3位ってことです♪)
少しでも関わっただけに、賞をいただけてホッとしました~。



ちなみに、ガーデンコンテストではこのように、10個ほど(小さいものを入れるともっとですが)寄せ植えで参加できたわけですが、「寄せ植え&ハンギング」の展示の方でも、私の作品が2点、それに4月の寄せ植え教室に参加された方が、その時のを出品していたのが3つも有って(しかも私が植えたまんまのも!)、結局、合わせると15個も参加することが出来ました♪

来年は、ガーデン部門で出品してみようかしら~。
箱モノや大木なしの「コンテナガーデン」で。
なんちって。
ひとりじゃームリですな。


いつも、応援クリックありがとうございます。
絵文字名を入力してくださいポチっと、よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村



2010.05.18 Tue l 寄せ植え l コメント (13) トラックバック (0) l top
とにかく眠いので、とりあえず、
昨日と今日の「善通寺フラワー&ガーデンフェスタ」に出品した
寄せ植えの写真だけアップします。


こんなのでした。
100516_1.jpg


さびついた鉄鋼板を加工してもらって、鉢カバーにしました。
カッコいいでしょ♪


シモツケ・ディアボロ
斑入りヒペリカム
オステオスペルマム
矢車草
カレックス
チェリーセージ パープル
フロックス
リシマキア・ファイヤークラッカー


背が高くて車に乗せられないし、
運びやすいよう、上げ底して軽い土ばかりで植えていましたので、
解体して持って帰りました。

またちゃんと植えて、しばらく自分ちに飾っておこうと思います。



応援クリック、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村
2010.05.16 Sun l 寄せ植え l コメント (4) トラックバック (0) l top
善通寺フラワー&ガーデンフェスタ、いよいよ明後日からです。(土・日)

私の作品はもう出来たというか、諦めたというか^^ゞ
寄せ植えは、けっこうカッコいいです。
ハンギングは、ちょっとエレガントです。

どちらもいつもの私なら、往生際悪く、しぶとく、重箱の隅をつつくように、細かく手を入れているところですが、もう何とて時間がない。
気になる点は多々ありますが、そこそこの作品にはなっていると思いますので、お越しになられて、私のをご覧下さる方、どうぞ、細部まで見ず、目を細めて、遠くから、ぼんやりとご覧くださいませー。



今日は、ガーデンコンテストの方の寄せ植えを搬入してきた訳ですが、何かお手伝い・・・・と思ったら、どっぷり一日ひたすら植え込みしていました。
他のガーデン作品のように、大きな木をクレーンで搬入して・・・・というのではなく、「室内から見たテラスの風景」というテーマの作品ですし、位置的にも元々公園に植わっている桜の木の下なので、「植物大好きなセンスの良い奥さんのお気に入りの空間」的な、コンテナガーデンになっています。

今日は、スタッフさんの準備してくれた鉢に、植物をひたすらひたすら植え込みました。
で、だいたい配置してみて、まだまだ足りないということで、明日は、うちにある植物も持ち込んで植え込みします。

あと、テラスは屋根(パーゴラかも?)もあるそうなので(今晩作ってられると思います)、上の方にも植物が欲しいところです。
明日もお手伝いに行きますので、何か吊り下げられるもの、パーゴラの柱に掛けられるものを持って行きます。

このハンギング、丸亀町ドームの時に作ったものです。
いい感じに茂ってきているので、持って行って、使えそうなら使ってもらいます。
100513_1.jpg

マリーゴールドの花は、茶色だけ残して、他は取ってしまっても良いかなーと思っています。
摘心にもなって、今後の成長のためにも良いしね。



さて、明日は善通寺のお手伝いを夕方までして、息子のテニスのお迎えに行ったら、最終便の飛行機に乗って。
開催中の「国際バラとガーデニングショウ」を見に行ってきます。
善通寺と日程が重なったので無理かと思いましたが、去年から行く気満々だったので、強引に行くことにしました。
ハイレベルの作品をいっぱい見て、刺激を受けて来たいと思います!!

一人で行くので、道に迷わないか、それだけが心配です~><

いつも、応援クリックありがとうございます。
絵文字名を入力してくださいポチっと、よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村


2010.05.13 Thu l ハンギングバスケット l コメント (4) トラックバック (0) l top
今週末の「善通寺フラワー&ガーデンフェスタ」の寄せ植えを制作中です。
昨日(月曜日)に、ざっと植えてみて、今日は手直しというか見直しというか。

植えた時は「おー!」と自分で思っても、翌日見ると色々ダメなところが見えてきます。
写真を撮ってみると特によく分かります。


昨日植え込んだものに、ちょっと植物を追加でポットのまま置いてみて、写真を撮ってみました。
今日はカメラがなかったので携帯です。




100511_3.jpg

未完成なので、大きな写真はお見せ出来ません~。
こげ茶色の壁の前だし、よけい分からないですね。
メインは銅葉のディアボロ。
去年のフェスタで買ったものです。
お世話が良いから、水切れさせたり根が回ったりで(^^ゞ、枝数が減ったりヘンな方向に枝が伸びたりしています。
その、良く言うと「味のある」木をメインにしています。
あーでも、実際目立っているのは、下のヒペリカムかな~。
こちらは、バイト先にあった、同じく、水切れしたり・・・・・^^ゞで、これまた面白い、迫力のある枝ぶりです。

去年のフェスタに出した寄せ植えも、ほとんどその前の年からの植物を使いました。
きれいに整って、お行儀良く出荷されてきたばかりの植物より、年季の入ったものの方が味があって面白いと感じるのは、同じく年季の入った自分自身に対するなぐさめでしょうか~?(笑)



私の名前で出品するのは、こちらの寄せ植えと、まずい感じのハンギングバスケット1点ですが、他にもこっそりと密かに出すものが。
ガーデンコンテストに出展される、あるガーデンでもお手伝いさせて頂き、そちらにも数点寄せ植えで参加することになりました。(バイト先のガーデンではありません)

寄せ植え部門はコンテストではないので、気楽なんですけど、ガーデンの方はコンテストですから、責任重大です。
今日、植木鉢を持ってきてくれたので、明日植え込みして、明後日搬入~。
ちょっとキツイ感じのスケジュールです。

植え込みよりも、ピッタリな植物を集めることの方が大変です。
ガーデンのコンセプトと植木鉢に合う、いい感じの植物を見つけるのが一番重要な気がします。




追記:ずっと前、次にハンギングを作る時は写真を撮って、手順を記事にしますと、コメント欄で書いたのですが、悲しいかな、いっこもハンギングのご注文が無く、未だ記事に出来ていません。
フェスタ用に作ったものは、ちゃんと手順通りに植えていませんし、容器の使い方とかも今回限りな感じですし、そもそも写真を撮る余裕もありませんでした。

5月末には何点か作りますので、その時には記事にしたいと思います。
お待たせして申し訳ございません。

応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村
2010.05.11 Tue l 寄せ植え l コメント (2) トラックバック (0) l top
次の土日(15・16日)は、善通寺市の「善通寺フラワー&ガーデンフェスタ」です。
私も、ハンギングバスケットと寄せ植えを1点ずつ出品しまーす。

でもまだ作品が出来ていなくて、非常にヤバイ状態です。
ハンギングは昨日、夕方5時頃から作って、7時過ぎても出来なくて、暗くなって諦めました。
今日、明るくなって見てみたけど、「う~~~ん」。
まずいんでないかい?

でもでも、へへへ。
寄せ植えはねー。
なかなかけっこうなものが出来そうな予感。(まだ作ってないけど!)
なぜなら、鉢が、かっこいいからですっ!!
へへへへー。
へへへー。
へーへーへー。(こわれた)
こうごきたい♪






さてさて、母の日のプレゼントに~というご注文で作りました。


かわいい感じが良くて、どちらかというと和風なお家に置かれるということでした。

ご自分でお花をよく買われる方だそうなので、変わった植物を使った方が良いかなーと思って。

100508_3.jpg

黒葉キンギョソウ
鳴子ユリ(斑入りアマドコロ)
宿根バーベナ
ニゲラ
スカビオサ(西洋マツムシソウ)
チェリーセージ 紫
ペンステモン


和風なお家に置いても馴染む感じに、洋風のお花で作りました。
で、鳴子ユリを入れて更に和風に。
鉢も、素焼きですが、縦長型で横縞模様(波模様?)があって、和風に使ってもおかしくない感じです。


まだ蕾の株がほとんどです。
春は、ニゲラとスカビオサとペンステモンとバーベナで、パステルカラーの淡い感じの寄せ植えに。
夏から秋は、ニゲラとスカビオサが終わった後、紫のチェリーセージや赤黒いキンギョソウが咲いて、シックで大人な寄せ植えになってくれることでしょう~^^



いつも、応援クリックありがとうございます。
感謝感謝♪
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村


最近、よく、ブログ見てます♪と言われます。
いつものコーヒーショップでスタッフの方に「めちゃめちゃ見てます」&「わたしも♪」
今日来た人が「○○さんがいつも見よる言うてました」
また来た人が「ちょこちょこ見てます」
あー昨日来た人も「○○が見よるって」って言ってたなー。

と、最近の記事は、知り合いの人が見てくれているということを意識して書いているので、何となく「地」が出てしまっています。
始めた頃(特にヤフーブログの頃)は、とってもお行儀よく、よそいき仕様だったのにっ。
これ以上「地」を出しすぎないように気を付けなくては!
2010.05.09 Sun l 寄せ植え l コメント (2) トラックバック (0) l top
ギフトで、部屋の中に置ける寄せ植えを、というご注文で作りました。
後で考えると、母の日のプレゼントだったのかも。


「観葉植物」というわけではないと思ったので、リーガスベゴニアで作りました。
100508_1.jpg


黒めな赤のリーガスベゴニアに、プレクトランサスを合わせて、ややシックでコントラストはっきりな寄せ植えにしました^^
後ろの葉っぱ、えーとなんて言うんでしたっけ?
これは観葉植物ですね。
でも、白い花もきれいだし。
あと、ミスキャンタスをちょこっと。

外の直射日光はダメですが、室内の暗いところでは花が咲かないので、明るく風通しの良い室内で、長く楽しんで頂きたいと思います~♪

100508_2.jpg



赤い花は、まるでピントが合っていないように見えますねー。
ピント合っていないんですかねー?
写真撮るの難しいですねー。




いつも、応援クリックありがとうございます。
絵文字名を入力してくださいポチっと、よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村


2010.05.08 Sat l 寄せ植え l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日はこのブログへの訪問者数が200を超えました♪
(っていうか、今ちょうど200でした^^)
どうもどうも。
ようこそいらっしゃいました。
ごゆっくりしていってくださいませね^^

せっかくたくさんの方に見に来て頂いたのに、前の記事はすごい地味だし。
今日の記事はすごい普通なんですけど^^ゞ


マリーゴールドって、あまりにも普通に昔からあるので、あんまり使わなかったのですが。
今年はやけに気になります。

マーブル模様(?)の花びらのとか、茶色いのとか。
丈夫で長く咲いてくれるし、どうにかオサレに使いこなしたいなーと思います。



で、オサレといえるかどうかは?ですが、お手頃価格での寄せ植えをご注文頂きましたので、マリーゴールドで作ってみました。
100507_3.jpg

マリーゴールド 3種
宿根ブラキカム
プレクトランサス
ミリオンベル
ミスキャンタス

7号鉢です。


ホント言うと、マリーゴールドをもっとたくさんぎゅーぎゅー詰めに入れたいところです。
でも、これからは成長も早いので、今日はこれぐらいにしといたりました(笑)

100507_1.jpg

南向きですが、家が密集していて、日の当たる時間が短い場所に置かれます。
なので、プレクトランサスも葉焼けせず、きれいにモサッてくれると思います^^


さて、来週はバイト先のガーデンに、広島県からの日帰りバスツアーの方たちが来られます。
ガーデンのレストランでランチをとられて、有機栽培の野菜と寄せ植えをお土産に持って帰って頂きます。
(その後、県内数か所を観光されるとのことです)

お土産の寄せ植えは、マリーゴールドメインで作ります。
月曜と火曜の2日間で、80個作ります。
4時間×2日=8時間
1時間で10個
準備や片付けを考えると、1個5分以内で作らないといけないみたいなんですけどぉ。
5号鉢で植物は3種類だし、全部同じ植え方で良いので大丈夫だと思いまーす。
がんばるー。



たくさんの応援クリックありがとうございました♪
おかげ様でまた、寄せ植え・ハンギング部門で1位になれました^^
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村

2010.05.07 Fri l 寄せ植え l コメント (2) トラックバック (0) l top
観葉植物の寄せ植えを頼まれて作りました。
100505_3.jpg

この寄せ植えの場合、まず鉢が決まっていました。
こげ茶色にシルバーの光沢があります。
渋い信楽焼の植木鉢です。


それに合わせて、植えるものを探しました。

鉢と同じ、こげ茶とシルバーの色を持つ、レックスベゴニアを一番に決めまして
やっぱり青々とした葉っぱは欲しいよねーと、セロームを
「ぼってり」と「ごちゃごちゃ」なので、「すっきり」としたセキショウを入れて
後は足元を隠すべく、シュガーバインと、ヒポエステス
(ちなみに、ヒポエステスという名前、去年は「絶対覚えられんわー」と思っていましたが、今年見た時はすんなり出てきました^^)


レックスベゴニアは、観葉植物といっても小さいながら花も咲くし。
少しは変化があると楽しいと思います♪


応援クリックありがとうございます。
長く更新していなかったし、「寄せ植えハンギング部門」で2位になってしまいました~。
またがんばって更新しまーす♪
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村

以下、プッチーネタです。

先日、プッチーくんが生まれたブリーダーさんが、イベントをされていまして、お邪魔してきました。

プッチーのお父さん、お母さんも来ていて、久しぶりの対面にとても喜んでいました。
(↑様に見えました^^ゞ)

そこで驚いたことは、プッチーの両親の大人しいこと!!
もうお年寄りなのかと思って聞いてみたら、まだ2~3歳らしくって。
お母さんにとってプッチーは初めての子供だとか。(兄弟はすぐに死んでしまったそうです)

なんでこんな大人しくて優しい両親からこんな・・・・・・^^ゞ。

めちゃめちゃネアカで何事にもメゲナイプッチーくん。
他のわんちゃんたちにもちょっかい出しては怒られて、でもめげずにまたちょっかい・・・・。
ブリーダーさんにも、「この子、陽気なんやわー。」と言われました(笑)


親子の記念撮影もさせてもらって
100505_1.jpg
グレーがお母さん、黒がお父さん、白が一人息子のプッチー。



4色のトイプードルが入り乱れ戯れていました。
100505_2.jpg

でも、プッチーの、何をされても絶対怒らないところ、気が良いところは、お母さんに似たんだなーと思いました。

帰りはお母さんお父さんのところから離れるのを嫌がるかと少し心配でしたが、全然そんなことはなく、プッチーにとってはもう、私たちの方が家族なんだなぁと思いました。
プッチーとは、これから長い付き合いになるし、まだ始まったばかり。
このイベントで、プッチーのことが一層好きになったね~と、息子とも話しました。



2010.05.06 Thu l 寄せ植え l コメント (4) トラックバック (0) l top
レンタル寄せ植えの5月分は、アヤメと山アジサイにしました。

アヤメは園芸店で見つけたもの。
山アジサイと鳴子ユリは一昨年からうちにあるものです。
100501_2.jpg

まだどちらも固い蕾ですので、これからゆっくりと咲いてくれると思います。
1ヵ月のレンタル期間のまん中あたりで咲いてくれたら良いんですけど。


アヤメ
山アジサイ
鳴子ユリ
ヒューケラ
リシマキア


みのりクリニックさんの入口横に置いてあります。

100501_3.jpg
お、ガラスに私の車がうつっている!


鉢はジャンクでない、きれいなブリキです。
興栄企画さんが、丸亀町ドームのお花見カフェのイベントに合わせて作ってくれていたものです。
それを水に見立てて~。
初夏らしい寄せ植えにしました。


一緒に納品したのはこちら
100501_4.jpg
母の日も近いので、小さめカーネーションを使って作りました。




応援クリック、よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 花ブログ 寄せ植え・ハンギングへ
にほんブログ村



今日は、物置に荷物を入れました。
家の方がちょっとすっきりしました^^


2010.05.01 Sat l 寄せ植え l コメント (4) トラックバック (0) l top